リデン M字 REDEN

リデンはM字はげ・生え際の後退に効果があるのか検証してみた結果…

更新日:

REDENM字はげ

 

リデンシルを配合しているリデンはM字ハゲや生え際の後退にも効果があるのか疑問に思っている人も多いと思います。

 

実際に私の薄毛も頭頂部よりも生え際の方が酷く、リデンを購入する前にはあなたと同じようにリデンはM字はげや生え際にも効果があるのか気になっていました。

 

ただ、ネットでリデンはM字はげや生え際の後退に聞くのか調べてみても、あまり参考になる情報がありませんでした。

 

そこで、実際に自分の頭皮で人体実験してみることしました。

 

そして、リデンはM字はげ・生え際の後退に効果があるのかどうかを検証してみた結果・・・・M字はげや生え際の後退にも効果があることが分かりました。

 

以下では、リデンがなぜM字はげ・生え際の後退に効果があるのかや、実際に効果を検証してみた結果について詳しく解説していきます。

 

M字はげ・生え際の薄毛の原因は?

なぜ、リデンがM字はげ・生え際の後退に効果が期待できるのかを説明するには、M字はげや生え際の薄毛の原因を知っておく必要があります。

 

ネットなどを見ていると、『薄毛の原因は血行不良だ!』とか、『ストレスで薄毛になる』とか、『偏った食生活は薄毛の大敵』などと言われていることが多いです。

 

これらの原因は全く薄毛と関係していないわけではなのですが、そこまで薄毛の大きな要因ではありません。

 

やはり、薄毛の最大の原因はジヒドロテストステロン(DHT)以外にあり得ません。

ジヒドロテストステロン(DHT)とは?

ジヒドロテストステロン(DHT)とは、テストステロンという男性ホルモンと5αリダクターゼという酵素が結合することで生成される強力な男性ホルモンのことです。

 

このジヒドロテストステロン(DHT)が頭皮に生成されると、脱毛指令が出されてしまい抜け毛が増えてしまうのです。

なぜ、生え際やM字部分がハゲるのか?

薄毛の人の頭を見てもらうとわかるのですが、基本的に生え際やM字、頭頂部がはげている人がほとんではないですか?

 

かなり薄毛が進行している人でも、側頭部や後頭部の髪の毛はフサフサな人が結構多いですよね。

 

なぜ、頭の前頭部(生え際・M字)と頭頂部(つむじ)部分だけ薄毛が進行するのでしょうか?

 

それは、5αリダクターゼが生え際・M字・頭頂部に多く存在するので、ジヒドロテストステロン(DHT)が生成されやすいからです。

 

これが血行不良や頭皮環境、ストレス、影響不足が原因であれば、生え際やM字ハゲなどの部分的にハゲる原因の説明がつきませんが、5αリダクターゼによるジヒドロテストステロン(DHT)の生成となると筋が通ります。

 

これが生え際の後退、M字ハゲになる原因なのです。

ポイント

因みに、頭頂部がハゲずに生え際やM字部分だけハゲるというのは、頭頂部よりも生え際やM字部に5αリダクターゼが多く存在しているからだといえます。

M字はげ・生え際の後退を改善するには?

上記で生え際の後退やM字ハゲの原因について解説したので、生え際の後退やM字ハゲを改善するためには薄毛の最大の原因であるジヒドロテストステロン(DHT)の生成を抑制する必要があります。

 

そして、ジヒドロテストステロン(DHT)はテストステロンと5αリダクターゼという酵素から生成されるので、このどちらかを抑制する必要がありというわけです。

 

但し、テストステロンというのは男性の体の中に多く存在する一般的な男性ホルモンなので、生え際やM字ハゲの部分に存在するテストステロンだけの働きを抑制することは難しいです。

 

一方、5αリダクターゼというのは生え際やM字ハゲ部分にだけ存在する酵素なので、この5αリダクターゼの働きを抑制することが出来れば薄毛の原因をブロックすることが出来るというわけです。

厳密にいうと5αリダクターゼは頭皮だけに存在するわけではありませんが、脱毛因子として働く男性ホルモンに変換される酵素は頭皮だけにしか存在していません。

リデンが生え際の後退やM字ハゲにも効果が期待できる理由とは?

リデンには以下の2つの効果が期待できる成分が配合されています。

  • 5αリダクターゼの働きを抑制する成分
  • 育毛・発毛を促進する成分

これらの効果が期待できる成分が配合されているからこそ、リデンはM字ハゲや生え際の後退にも効果が期待できるというわけです。

5αリダクターゼの働きを抑制する成分

リデンには国から効果が認められている有効成分の他に、独自配合の天然成分が配合されています。

 

そして、この天然成分の中に5αリダクターゼの働きを抑制する成分が配合されています。

 

5αリダクターゼの働きが抑制されると、テストステロンと結合しにくくなるのでジヒドロテストステロンが生成されにくくなります。

 

つまり、結果的にジヒドロテストステロン(DHT)が生成されにくくなると、髪の毛への脱毛指令が出されなくなって抜け毛が減るというわけです。

育毛・発毛を促進する成分

M字ハゲや生え際の後退を改善するには、抜け毛の抑制するだけではダメです。

 

進行してしまった薄毛を改善するためには、育毛・発毛促進する必要があります。

 

リデンにはリデンシルという新成分が配合されており、このリデンシルは育毛成分として世界的にも有名なミノキシジルの2倍の育毛効果があるという臨床試験データが出ているほどです。

 

なので、リデンシルによって生え際やM字部分の髪の毛の育毛・発毛を促進することで生え際の後退やM字ハゲを改善することが出来るというわけです。

私のM字はげ・生え際の後退にリデンを使った検証結果・・・

それではいよいよ、ここからは実際に私がリデンを使用してM字ハゲ・生え際の後退に効果があるのか検証した結果について解説していきます。

 

検証内容は以下の通りです。

 

検証内容

  • 使用期間:7カ月
  • 使用方法:朝晩1日2回5~10プッシュ
  • 使用箇所:生え際
  • 使用育毛剤:リデン(4本)

 

そして、リデンを使用する前の私の生え際の写真が以下の写真です。

 

リデン使用前

 

そして、リデンを使用して7カ月が経過した生え際の写真が以下です。

 

リデン使用7カ月

 

生え際に関しては赤丸で囲んでいる部分の後退がかなり改善されていることがわかると思います。

 

なので、リデンは生え際・M字部分にも効果があるのかを私自身の頭皮を使って検証してみた結果、完全な薄毛改善とまではいかないまでも目に見えてM字ハゲ・生え際の後退が改善するほどの効果があったと言っていいのではないでしょうか。

まとめ

リデンビフォーアフター

今回はリデンはM字ハゲや生え際の後退に効果があるかどうかの検証結果を解説してきましたが、実際に私の検証結果を見てもらうとわかる通り『M字はげ・生え際』に効果が期待できる育毛剤だということがわかります。

 

但し、リデンはあくまでも医薬部外品育毛剤なので、かなり薄毛が進行している人がリデンを使用して劇的に薄毛が改善するほどの育毛効果はありません。

 

恐らく、私が目に見えてリデンの育毛効果が実感できたのも、比較的薄毛が進行していない段階でリデンを使い始めたからだと思います。

 

なので、もしリデンをM字ハゲ・生え際の後退に使用する場合には、出来るだけ薄毛の症状が軽い早い段階で使用することをおすすめします。

まとめ

  • リデンはM字ハゲや生え際の後退にも効果が期待できる
  • リデンは頭頂部・つむじ部分の薄毛にも効果が期待できる
  • リデンを使うなら出来るだけ薄毛が進行していない早い段階で使用したほうが良い

REDEN(リデン)

スカルプローションREDEN(リデン)

人気ユーチューバーのぷろたんの動画でも紹介され、爆発的に人気で異例の品薄状態となった育毛剤『リデン』。ミノキシジルの2倍の育毛効果があるというリデンシルを配合しており、副作用の心配も一切ない育毛剤。

永久返金保証付き 最大30%OFF 送料無料

-リデン M字, REDEN
-,

Copyright© リデンの口コミ|7ヵ月使って効果があるのか検証してみた結果… , 2019 All Rights Reserved.