リデン 返金 REDEN

リデン(REDEN)の永久返金保証のカラクリと意外な落とし穴!

更新日:

リデン永久返金保証制度

リデンには期間が無制限の永久返金保証という保証制度が設けられています。

 

薬局やドラッグストアで販売されている育毛剤には一切そういった返金保証制度などが設けられていないですし、育毛剤の効果なんて使用する人によっても違うので『本当に大丈夫なの?』って思ってしまいますよね?

 

何だったら、『実際にはいろいろな理由をつけて結局は返金してもらえないのでは?』とさえ思ってしまいます。

 

そこで、このリデンの永久返金保証の実態について徹底的に調べてみました。

 

すると、リデンの永久返金保証制度にはしっかりとしたカラクリと意外な落とし穴があることが分かったのです。

リデン(REDEN)の永久返金保証ってどんな制度?

リデンの永久返金保証制度のカラクリや意外な落とし穴を解説する前に、リデンの永久返金保証がどういった制度なのかについて簡単に解説しておきます。

 

リデンの永久返金保証制度とは、リデンを使用して効果が実感できなかった場合や、リデンを使用して頭皮に合わなかった場合にはリデンの購入代金を返金してもらえるという制度です。

 

しかも、返金保証期間は無制限なので、リデンを使い始めて1年後にリデンの効果を実感できなかった場合に返金保証制度を利用することも可能です。

 

因みに、この全額返金時保証制度というのは、ネットで販売されている育毛剤の中ではあまり珍しい制度ではありません。

 

むしろ、ネットで販売されている育毛剤のほとんどの育毛剤が全額返金保証制度が設けられています。

 

ただ、それらの全額返金保証制度が設けらえている育毛剤の返金保証期間は30~45日程度で、リデンのように期間無制限の返金保証制度を設けている育毛剤はほとんどありません。

補足

因みに、この永久返金保証制度はリデンを定期コースで購入した人のみに設けられている制度です。

リデン(REDEN)の永久返金保証の利用手順

リデンの永久返金保証制度を利用するには以下のような手順で行います。

 

  1. リデンのコールセンター(0120‐239‐923)に電話する
  2. 永久返金保証制度を利用したいと伝える
  3. 購入時に登録した名前や電話番号などで購入者情報の照会を行う
  4. 商品・保証書・明細を返送する
  5. 購入代金が振り込まれる

上記のような流れでリデンの返金保証制度を利用することが出来ます。

 

注意点としてはリデンを返品する際に初回購入時に同封されている返金保証書と明細をメーカーに返送しなければいけないので、初回購入時に同封されている返金保証書と明細は大切に保管しておく必要があります。

 

もし、商品・保証書・明細の3点を返品できない場合には、永久返金保証制度を利用することが出来ない可能性があります。

 

また、リデンの返金保証制度を利用するのに、コールセンターに電話をする必要があるわけですが、コールセンターで返金保証制度を利用したいと伝えると“リデンの使用を辞める理由”を聞かれます。

 

なので、リデンの全額返金保証制度を利用する前には、事前に利用停止の理由を考えておくことをおすすめします。

リデン(REDEN)の永久返金保証のカラクリとは?

歯車

それでは、いよいよここから本題のリデンの永久返金保証のカラクリについて解説していきます。

 

なぜ、リデンにはこのような永久返金保証という制度が設けられているかというと、この永久返金保証制度を設けたほうがたくさんリデンが売れるからです。

 

例えば、「リデンには永久返金保証制度が設けられている」と聞くとどう思いますか?

 

恐らく、多くの人は以下のように思うでしょう。

 

  • 全額返金保証を設けるってことはメーカーはよほど育毛効果に自信があるんだな
  • リデンを使って効果が出なくても返金してくれるならリスクなく試せる
  • リスクなく試せるなら試してみようかな

 

つまり、返金保証制度を設けることで「リデンを試してみようか?」って思わせることが出来るのです。

 

また、リデンの永久返金保証というのはリデンを定期コースで購入した人にしか設けられていない制度です。

 

つまり、リデンの返金保証制度を利用しようと考える人はリデンを定期コースで購入するわけです。

 

しかし、リデンの定期コースのは『定期コースは最低3回は継続して購入すること』というのが購入条件として設けられています。

 

つまり、リデンを定期コースで購入してもらった場合には最低でも3本はお客さんがリデンを購入してもらえることが確定するわけです。

 

育毛剤メーカーとしてはリピーターとして出来るだけ継続して使い続けてもらった方が良いので、メーカーにとっては永久返金保証を設けてでも定期コースで購入してもらう方がお得なのです。

リデン(REDEN)の永久返金保証の意外な落とし穴

警告

リデンにはなぜ永久返金保証という保証制度が設けられているのかというカラクリを理解してもらえたと思いますが、リデンの永久返金保証制度には意外な落とし穴も存在します。

 

リデンを購入する前にはリデンの永久返金保証の意外な落とし穴についてもしっかりと理解しておくことをおすすめします。

 

落とし穴1:返金対象は初回の1本のみ

リデンの返金保証は期間は無制限です。なので、1年後でも5年後でも返金保証制度を利用することが出来ます。

 

ただ、リデンの返金保証制度を利用して返金してもらえる対象の育毛剤はリデンを購入した初回1本分だけに限られます。

 

永久返金保証というと1年使用した場合に1年間において購入したリデンの購入代金を返金してもらえそうに感じてしまいますが、決してそういうわけではないということです。

 

また、リデンの定期コースは最低でも3回は継続して購入しなければいけないので、最低でも2本分のリデンは自己負担することが確定するというわけなのです。

落とし穴2:永久返金保証を利用しても全額返ってこない

返金保証というと購入代金が全額返金されるとイメージしますよね?

 

でも、リデンの永久返金保証制度を利用しても購入代金が全額返ってくるというわけではありません。

 

なぜなら、リデンの永久返金保証を利用した場合には事務手数料として1,000円が掛かる上に、リデン返品送料や返金額の振込手数料は購入者が負担する必要があるからです。

 

つまり、リデンの全額返金保証制度を利用したとしても、リデンの2本分の購入代金と全額返金保証の事務手数料、返品送料などは負担しなければなりません。

まとめ:リデン(REDEN)のカラクリや意外な落とし穴をしっかり理解すべき

永久返金保証という響きは良いので、永久返金保証は購入者の為の制度だと思っている人も多いのですが、その実態を知ることで購入した後に『こんなはずじゃなかったのに・・・』と後悔せずに済みます。

 

返金保証制度がないよりはあるに越したことはないですが、返金保証があるからと言って全く購入者のリスクがないわけではないので、その点はしっかりと理解しておく必要があると思います。

 

ただ、だからと言ってリデンは効果がない育毛剤というわけではありません。

 

リデンには育毛業界でも話題の新成分であるリデンシルが配合されており、他の育毛剤よりも効果が期待できることは間違いありません。

 

実際に私もリデンを使用していますが、副作用などは一切ない上に想像以上に育毛効果を実感することができ効果に満足しています。

 

なので、もしリデンを購入しようか悩んでいるのであれば、試しに使ってみて、効果がなければ全額返金保証制を利用して1本分を返金してもらうというぐらいの気持ちで試してみるのはありだと思います。

 

REDEN(リデン)

スカルプローションREDEN(リデン)

人気ユーチューバーのぷろたんの動画でも紹介され、爆発的に人気で異例の品薄状態となった育毛剤『リデン』。ミノキシジルの2倍の育毛効果があるというリデンシルを配合しており、副作用の心配も一切ない育毛剤。

永久返金保証付き 最大30%OFF 送料無料

REDEN(リデン)

スカルプローションREDEN(リデン)

人気ユーチューバーのぷろたんの動画でも紹介され、爆発的に人気で異例の品薄状態となった育毛剤『リデン』。ミノキシジルの2倍の育毛効果があるというリデンシルを配合しており、副作用の心配も一切ない育毛剤。

永久返金保証付き 最大30%OFF 送料無料

-リデン 返金, REDEN
-,

Copyright© リデンの口コミ|7ヵ月使って効果があるのか検証してみた結果… , 2019 All Rights Reserved.