REDENリデン

 

\最大30%OFF&永久返金保証付きは/

リデン(REDEN)の公式サイトはこちら

 

『ぶっちゃけ、リデンって本当に効果があるの?』、『どうせ、リデンも他の育毛剤と同じで大して効果ないんでしょ?』、そう思っているあなたに見てもらいたいブログです。

 

私はリデンを使ってもうすぐ7ヵ月が経過しようとしています。

 

ハッキリ言って、リデンを使い始めた最初の1~3ヵ月ぐらいは全然効果が出なかったので、また嘘の口コミやステマサイトに騙されたと思っていました。

 

リデンも他の育毛剤と同じで、誇大広告で煽るだけ煽って結局大して効果がないというのがオチか・・・と。

 

でも、それでも継続して使用すること7カ月でようやく目に見えた効果を実感することが出来ました!

 

リデンビフォーアフター

 

上記は私がリデンを使用する前とリデンを使用して7カ月が経過した時の生え際の画像です。劇的に薄毛が改善したというわけではないですが、明らかに薄毛が改善していることが分かります。

 

7カ月でこれぐらいの効果が実感できれば上等ではないでしょうか?

 

そして、今になって振り返ってみると、リデンを使用して『リデンは効果なし』『リデンは効かない』と口コミしている人の中には、私と同じように最初の1~3ヵ月ぐらい使用して効果がなかった段階でリデンの使用を辞めている人も多いと思います。

 

そこでこの記事では、リデンを使用して実際に効果を実感することが出来た経験を元に、リデンを使って見ないと分からない情報や、リデンに配合されている成分の効果、リデンの体験レビューについて解説していきます。

 

リデンを購入しようか悩んでいる人は是非参考にしてみてください。

 

>>リデン(REDEN)の最安値通販はこちら

 

リデン(REDEN)を購入しよと思った3つの理由

リアップX5

 

実は私はリデンを使用する前はリアップX5というミノキシジル成分を配合している育毛剤を使用していました。

 

このリアップX5は医薬品に分類される育毛剤で、いわば毛生え薬的な位置づけの育毛剤なので、かなり効果が期待できるだろうと思って使いました。

 

しかし、1カ月ぐらいで使用を断念しました。

 

理由は、リアップX5を使用してから副作用でかなり頭皮がかゆくなりだしたのと、頭皮が少しかぶれてしまったからです。

 

そこで、私には体への影響が大きい医薬品育毛剤よりも、体への負担が少ない医薬部外品育毛剤の方が向いているのだとわかりました。

 

因みに、リデンを購入する前にいろいろな育毛剤について徹底的に調べたり比較しながら、どの育毛剤が良いかを模索しました。

 

そして、数ある育毛剤の中らかリデンを選んだ理由は以下の3つです。

  1. 育毛業界でも話題の成分『リデンシル』配合
  2. 医薬部外品に認定されている
  3. 副作用の心配は一切ない

その1:リデン(REDEN)に配合されているリデンシルという成分が凄いから

成分

 

リデンの最大の特徴ともいえるのが配合されているリデンシルという成分です。このリデンシルという成分はこれまでの育毛成分とは違ったアプローチで育毛促進を行います。

 

これまでの育毛成分というのは、今生えている毛母細胞に働きかけて育毛促進を行いますが、リデンシルは髪の毛を生成する細胞を生成する幹細胞というところに働きかけて、育毛促進を行います。

 

つまり、髪の毛を作り出す細胞を増殖することで、再生医療とよく似た観点からアプローチして育毛促進を行うのです。

 

そして、このリデンシルの育毛効果というのは臨床試験データによってもしっかりと立証されています。

 

上記の臨床試験データでは、リデンシルを使用することで何も使用しない場合と比較して毛髪の成長率が9%アップしているという事が示さられてます。

 

上記の臨床試験データでは、リデンシルを使用することで何も使用しなかった場合と比較して脱毛率が17%ダウンしていることが示されています。

 

上記の臨床試験データでは、リデンシルを使用することで何も使用しなかった場合と比較して髪の密度が29%アップしていることが示されています。

 

そして、髪の密度が29%アップされた場合にはどれぐらい頭皮に変化があるのかという事も、臨床試験を実際に行った被験者の頭皮に画像を公開して示しています。

 

リデンシルビフォーアウター

 

他の育毛剤に配合されている成分も効果が期待できそうな成分はたくさんあったのですが、実際に効果に関する臨床試験データを公開していたり、使用者のビフォーアフター画像を公開している成分はありませんでした。

 

恐らく、他の育毛剤に配合されている成分に関しては臨床試験が行われていないか、育毛効果についてのエビデンス(化学的根拠)がないか、実際には効果がないのだと思います。もし、本当に効果がきたいできるのであれば証拠を出すはずだと思うので・・・。

 

こういったことからも、リデンに配合されている成分というのは他の育毛剤と比較しても、間違いなく育毛効果に優れた成分が配合されていると言えます。

 

臨床試験からわかるリデンシルの効果

  • 毛髪成長率が9%アップ
  • 脱毛率が17%ダウン
  • 頭皮の髪の密度が29%アップ

 

その2:リデン(REDEN)は医薬部外品として認められている育毛剤だから

リデンREDN

育毛剤の中には医薬品・医薬部外品・化粧品と3種類あるのですが、医薬部外品は医薬品の次に育毛効果が期待できる育毛剤です。

 

リデンには国から有効性が認められている成分が配合されており、その効果が期待できることから医薬部外品として認められています。

 

リデンに配合されている有効成分には以下の3つの成分が配合されています。

 

  • センブリエキス・・・頭皮の血行促進、毛母細胞活性化
  • ニンジンエキス・・・頭皮の血行促進、頭皮環境の正常化作用
  • グリチルリチン酸ジカリウム・・・抗炎症作用

 

因みに、リデンシルと同じく育毛業界で注目を集めている成分としてキャピキシルという成分がありますが、キャピキシルを配合している育毛剤は漏れなく化粧品育毛剤として分類されるので、キャピキシルよりもリデンシルの方が育毛効果が期待できるというわけです。

その3:リデン(REDEN)には副作用の心配が一切ない

副作用

上記でも紹介した通り、医薬部外品よりも医薬品育毛剤の方が育毛効果は期待できます。

 

しかし、医薬品育毛剤には副作用の危険性があります。例えば、医薬品育毛剤の中で最も有名なミノキシジル成分を配合しているリアップX5の副作用の発現率は8.9%と意外に高いです。

 

しかも、副作用の種類は頭皮の赤みやかゆみ等の軽度の症状から、循環器・呼吸器などの重篤な副作用が起こる可能性があります。

 

以下は実際にリアップX5を購入した際に同封されているリアップX5を使用した際に、起こる可能性がある副作用が記載された取り扱い説明書です。

 

REDEN副作用02

 

勿論、重篤な副作用が起こる可能性は極めて低いですが、取扱説明書に記載されている以上は可能性は0%というわけではないという事です。

 

そういう事もあってか、リアップX5は以下に該当する人の使用を禁止、または使用する前に医師や薬剤師に相談する必要があります。

 

使用制限

  • 女性(使用禁止)
  • 未成年(使用禁止)
  • 高血圧・低血圧の人(医師または薬剤師に要相談)
  • 心臓・腎臓に障害のある人(医師または薬剤師に要相談)
  • 薬や化粧品などにアレルギー反応がある人(医師または薬剤師に要相談)

 

一方で、医薬部外品のリデンに関しては一切副作用の心配がなにので安心して使用することが出来ます。

 

リデンの2ch(5ch)やアマゾン、楽天市場などでの口コミ・評価

 

リデンを購入する前に、リデンを実際に使用している人の効果や口コミも調べてみました。

 

でも、実際にネットで『リデン 効果』『リデン 口コミ』などと検索して出てくるサイトって、明らかに企業が運営しているような広告っぽいサイトばっかりで、正直言って参考になるような情報は見つかりませんでした。

 

そこで、別の調べ方として、アマゾンや楽天市場、2chなどで口コミや評価を調べてみたところ、ネットで普通に検索して出てくる情報よりはまだマシな情報が出てきました。

2ch(5ch)のリデンの口コミ・評価

リデンよりも間違いなく医薬品育毛剤の方が効果があるから、リデンを使うならリアップの方がいい!

リデンの口コミサイトや公式サイトを見ていると、発毛効果があるかのように記載されているけど、日本国内で発毛効果が認められているのはミノキシジルだけでしょ。どう考えてもミノキシジル使うべき。

俺もリデンよりはミノキシジルの方が効果があるという意見には同意だけど、ミノキシジルは肌が弱い人が使ったら頭皮にかゆみが出たり、かぶれが出たりするから、肌が弱い人にはリデンで良いんじゃない。

リデンは医薬部外品育毛剤の中ではかなり効果が期待できると思う。

リデンは全く効果がないとは言わないけど、医薬部外品育毛剤なのでかなり効果は緩やかなのでフサフサになることはないよ。

アマゾンのリデンの口コミ・評価

リデンを使い始めてから3カ月ぐらいなのですが、生え際のところに産毛のようなものが生えてきたので効果を実感しています。このまま継続して使用すると更に効果を実感できそうなので引き続き使っていこうと思います。

育毛剤ってにおいが独特なものが多いけど、このリデンは良いにおいなので気に入った!定期コースで購入してみようと思う。

楽天市場のリデンの口コミ・評価

リデンを使い始めてしばらくしてからおでこの周りの産毛が育ってきています。

私はまだあまり薄毛が進行していないので育毛効果の実感はありませんが、薄毛の予防という点ではかなり効果を実感することが出来ています。

 

実際にアマゾンや楽天市場、2chでリデンに関する口コミを検索してもらえればわかるのですがかなり少なくて、参考になる情報を見つけるにも一苦労です。

 

特に、アマゾンや楽天市場でリデンに関して高評価の意見が多いのですが、その大半は『迅速に対応してもらえました』『まだ使って間もないので期待を込めて』『頼んだらすぐ届きました』というように、リデン自体の商品としての評価とは関係のないことがレビューされています。

 

なので、amazonや楽天市場などはステマというわけではないのですが、参考になる情報はすくないので、2chの口コミや評価の方がかなり参考になる情報だと感じました。

 

だた、育毛剤の効果というのは実際に使用する人の薄毛の進行状況や、その人の体質、使用方法などのよって大きく変わります。

 

なので、トータル的に考えるとやはり効果のあるなしの判断に関しては実際に使用してみないと分からない部分が大きいので、あまりこういったネットのリデンに関する口コミは当てにし過ぎないことをおすすめします。

 

リデンシル配合育毛剤でダントツ人気No1の育毛剤『リデン(REDEN)』

REDEN(リデン)

スカルプローションREDEN(リデン)

人気ユーチューバーのぷろたんの動画でも紹介され、爆発的に人気で異例の品薄状態となった育毛剤『リデン』。ミノキシジルの2倍の育毛効果があるというリデンシルを配合しており、副作用の心配も一切ない育毛剤。

永久返金保証付き 最大30%OFF 送料無料

実際にリデン(REDEN)を使った体験レビュー

リデンREDEN0

 

ここからは実際に私がリデンを使用して感じた体験談をレビューしていきます。

 

主に、使い易さやべたつき、ニオイの点で細かく解説していきますね!

リデン(REDEN)のノズルはジェットスプレーノズルで使い易い

リデンのノズルはジェットスプレーノズルを採用しているので、かなり勢いよく育毛剤が噴射します。

 

だから、頭皮の気になる部分をめがけて一直線で育毛剤を塗布することが出来るのでかなり使い易いです。

 

また、ワンプッシュで出る薬液の量は多すぎず少なすぎずの絶妙な量なので、頭皮にスプレーした時に額から液だれしにくいです。

リデン(REDEN)の匂いはシトラス系の爽やかな匂い

育毛剤のニオイって独特な匂いの育毛剤が多いですよね?お世辞でも良い匂いとは言えない育毛剤ばかりです。

 

しかし、リデンに関しては違います。シトラス系のオレンジやレモンなどを思わせるような爽やかな匂いなので、使用後の頭皮のニオイなどは全く気になりません。

 

なので、出かける前や就寝前などに使用しても全く気になりません。

リデン(REDEN)の使用後はサラサラしてべたつかない

育毛剤を使用した後は頭皮の血行を良くする為に頭皮マッサージを行いますよね。

 

その時に、育毛剤の液がベタベタするタイプの育毛剤だと頭皮・髪の毛・手がベタベタして気持ち悪いという事も結構あります。

 

ただ、リデンに関しては使用後に頭皮マッサージをしても、育毛剤の液がサラサラなので頭皮や髪の毛、手のべたつきが全然気になりません。

実際に使ってわかったリデン(REDEN)のメリット・デメリット

リデンREDEN

 

リデンを購入する前にネットで色々とリデンについての情報収集を行っていたので、リデンについては大体の事は分かっているつもりでした。

 

しかし、実際にリデンを使ってみて見ると、使って見て始めて分かったメリット・デメリットがありました!

 

以下では、私が実際にリデンを購入・使用して分かったメリット・デメリットについて解説します。

メリット:リデン(REDEN)は意外とコスパが良い

お金

 

通常価格 12,800円
定期コース 9,800円
3本まとめ買い 32,900円

リデンを購入する前は『いくら育毛業界で話題の新成分が配合されている育毛剤だからと言ってもリデンって高いな~。』って思っていました。

 

さすがに、通常価格で購入すると毎月13,000円近い支出になるのは苦しいと思ったので、最初から定期コースで購入することにしました。

 

『しょっぱなから定期コース?』って思った人もいるかもしれませんが、リデンの定期コースだと通常価格よりも30%安い9800円で購入できるのと、全額返金保証制度がついているので最初から定期コースでもいいかなと思いました。

 

しかも、これは定期コースの4回目に気付いた事なのですが、4回目からはリデンの価格が9,800円から更に900円安い8,900円で購入することが出来るのです。

 

そして、さらに嬉しい誤算が・・・・リデン1本で2カ月近く使用することが出来るんです。

 

というのも、私の薄毛が気になる部分はそこまで広範囲ではないので、1度にそんなにたくさん使用しなくても良いですし、リデンは他のリデンシル育毛剤の2倍近い大容量(90ml)なので持ちが良いというわけです。

 

リデン購入当初は1カ月9,800円の支出があると思っていたのですが、実際には8,900円÷2カ月=4,450円程度で済むので、リデンは意外にコスパが良いという事を知りました。

デメリット1:定期コースは最低3回継続しなければいけない

リデン定期コース解約

 

リデンを定期コースで購入してから知ったのですが、実はリデンの定期コースは最低3回は継続して使用しなければいけないという条件があるみたいです。

 

つまり、定期コースを解約できるのは4回目からというわけです。

 

私はもともと最低半年は継続して使おうと決めていたのでたまたまよかったですが、もし、1~2回でリデンの使用をやめる場合には定期コースで購入しないほうが良いかもしれません。

 

ただ、これは後程解説するのですが、リデンに限らず育毛剤というのは最低でも3~6カ月程度は継続しなければ効果が実感できないので、3カ月使ってから効果があるかないかを判断してほしいというメーカー側の意向なのだと思います。

デメリット2:永久返金保証で購入代金が返金されるのは最初の1本分だけ

リデン永久返金保証

 

リデンを定期コース・3本まとめ買いで購入した場合には永久返金保証制度が設けられています。

 

ただ、この永久返金保証制度というのは、確かに期間は無制限の返金保証制度なのですが、実際に購入代金を返してもらえるのは最初の1本分だけです。

 

しかも、返金保証を利用した場合には事務手数料として1000円差し引かれ、さらに商品の返品送料や振り込み手数料も購入者負担になるので実質返ってくるお金はそこまで多くはありません。

 

なので、リデンの永久返金保証制度はあまり当てにはしない方が良いと思います。

デメリット3:ミノキシジルのような発毛効果は認められていない

実は、リデンに配合されているリデンシルには、上記で紹介した臨床試験データの他にも、医薬品成分として有名なミノキシジル成分との比較試験データが公開されています。

 

このミノキシジルとの比較試験において、リデンシルがミノキシジルの2倍の育毛効果があることが立証されています。

 

上記の画像は実際にリデンに配合されているリデンシルと医薬品育毛剤に配合されているミノキシジルの比較試験データです。

 

ミノキシジルを1%配合している育毛剤とリデンシルを1%配合配合している育毛剤、何も使用していない場合を比較しているのですが、使用10日後の数値においてミノキシジルを使用した場合よりもリデンシルを使用した場合の方が2倍の育毛効果があることが分かります。

 

そして、この比較試験データの結果から、リデンシルがミノキシジルの2倍の効果があるという噂が出ているのです。

 

しかし、この比較試験データはあくまでも育毛(髪の成長)に関する数値を比較したものであって、ミノキシジル成分の最大の特徴である発毛効果は一切考慮されていません。

 

また、ミノキシジルは国からしっかりと発毛効果が認められているのに対して、リデンシルは発毛効果が認められていません。

 

つまり、頭皮に髪の毛が生えていない人が使用する場合にはリデンシル配合のリデンではなく、ミノキシジル配合の発毛剤を使用する方が良いというわけです。

 

参考情報

因みに、病院の皮膚科やAGAクリニックなどで処方される治療薬として使用されるのは、リデンシル配合の育毛剤ではなくミノキシジル成分を配合している育毛剤を使用するケースがほとんどです。なので、そういった観点からもミノキシジルの方が効果が期待できる方が間違いないと思います。

リデン(REDEN)を7ヵ月使用した育毛効果は・・・?

リデン使用前

 

恐らく多くの人がリデンについて最も知りたい部分がリデンの育毛効果についてだと思います。

 

そこでここからは、実際に私がリデンを7ヵ月使用した効果を前半と後半に分けてレポートしていきます。

 

育毛剤というのは、その人の薄毛の進行度合いや体質によって期待できる育毛効果が変わってくるので、まずは私の薄毛の状態について簡単に紹介しておきます。

使用者の基本情報

  • 年齢:36歳
  • 過去使用育毛剤:リアップX5
  • 薄毛の進行状況:初期の男性型脱毛症
  • 薄毛の場所:生え際
  • 頭皮環境:特に異常なし

 

上記が、実際にリデンを使用している私の基本的な薄毛の状況です。

 

なので、私と同じよな状態の方であれば同じような効果が期待できる可能性はあるといえます。

リデン(REDEN)の効果を最大限に発揮する正しい使い方

リデンは他の育毛剤と比較するとかなり効果が期待できる育毛剤だと思います。

 

しかし、どれだけ効果が期待できる育毛剤であっても、正しい効果的な使い方で使用しなければリデンの本来期待できる育毛効果を実感することは出来ません。

 

そこで、リデンの効果を最大限に発揮することが出来るように、以下のような正しい使い方で使用しました。

 

  1. シャンプー前にしっかりと余洗いで頭皮の汚れを落とす
  2. シャンプーで頭皮の残りの汚れを洗い落とす
  3. シャワー(3~5分)でしっかりとシャンプーを洗い流す
  4. タオルでしっかりと頭皮の水分を取る
  5. ドライヤーで頭皮か髪の毛をしっかりと乾かす
  6. リデンを頭皮の気になる部分に塗布する
  7. 頭皮マッサージをしながらリデンを浸透させる

 

上記の中でも特に重要なのが⑤と⑥です。

 

リデンを使用して効果がないと言っている人のほとんどは、頭が濡れた状態でリデンを使用していたり、頭皮ではなく髪の毛にリデンをスプレーしていたりします。

 

しかし、頭皮に水分がある状態ではリデンの成分をしっかり吸収することが出来ませんし、育毛剤は髪毛ではなく頭皮に使用しなければ無意味です。

 

なので、リデンを使用する場合には、是非上記の点に注意して使用してみてください。

《前半》リデン(REDEN)使用1~3ヵ月経過の育毛効果

リデン使用3カ月

まずはリデンを使用して1~3カ月の時の状況から解説していきます。

 

期待に胸を膨らませて、リデンを朝晩1日2回、毎日欠かさず使用しました。勿論、リデンの使用後の頭皮マッサージも欠かさず行いましたよ。

 

しかし、リデンを使用して1~2カ月は全く育毛効果を実感することが出来ませんでした。

 

それどころか抜けの量すら減っていなかったと思います。

 

正直言って、この時点で少し心は折れかけていたのですが、最初に『どれだけ効果がなくても最低半年は継続して使い続ける!』と心に決めていたのです引き続き使用しました。

 

なぜなら、薄毛の改善にはヘアサイクルが関係していて、そのヘアサイクルから考えると育毛剤を使用しても効果が実感できるのは最低でも3~6カ月はかかるとわかっていたからです。

 

ヘアサイクルとは?

ヘアサイクル

髪の毛は“生える⇒成長する⇒抜ける⇒生える”というサイクルを繰り返すのですが、このサイクルのことをヘアサイクルと言います。

このヘアサイクルは成長期・休止期・退行期という3つの期間に分かれていて、それぞれの期間で髪の毛の状態は違います。

成長期は髪の毛が成長する期間で3~6年、休止期は髪の毛の成長が止まる期間で2~3週間、退行期は髪の毛が抜けて新しい髪の毛が生えてくる準備をする期間で3~4カ月となっています。

そして、男性型脱毛症の人はこの3つの期間の内、成長期の期間だけが短くなってしまっている状態なのです。

つまり、この成長期を伸ばすことで薄毛を改善することが出来るのですが、休止期や後退期の髪の毛が成長期に戻ることはないので、育毛剤を使用して3~4カ月間は抜け毛が減ることもないというわけです。

 

そして、3ヵ月目が終わるぐらいの頃に少しだけ、ほんの少しだけ髪の毛にコシが出てきたように感じたのです。

 

プラシーボ効果なのか、それとも気のせいなのかはわからないのですが、そのほんの少しの変化が個人的には嬉しく、その後継続してリデンを使い続けるモチベーションアップに繋がりました。

《後半》リデン(REDEN)使用4~7ヵ月経過の育毛効果

リデン使用7カ月

 

リデンを使って少し髪の毛に変化を感じ始めてから1カ月が経過し、リデンを使い始めて4カ月が経った頃からようやく少しずつ抜け毛が減ったような気がしました。

 

確実に抜け毛が減ったというよりは『最近抜け毛が少し減ってきたかも・・・』程度ですが、何となくリデンの効果が出ているような気がしてきました。

 

そして、リデンを使用してから5カ月を経過したぐらいから、確実に目に見えて抜け毛が減っているが分かりました。

 

ここまでくると、リデンを継続することが楽しみになり始めて『リデンを使っても効果が出ないのでは?』という不安は一切なくなりました。

 

6カ月が経過した時、ついにその時はやってきました。

 

これまで自分の生え際は頭皮には目に見えた変化はなく、髪のコシが出たり抜け毛が減ったりという効果ばかりでしたが、ついに目に見えて生え際の薄毛が改善し始めました。

 

そして、7ヵ月が経過した現在の写真が上の画像です。劇的に薄毛が改善しているというわけではありませんが、リデンを使用する前と後では明らかに生え際の薄毛が改善しています。

 

正直いうと、リデンを使用する前は自分でもここまで効果があるとは思っていなかったので、逆に少し自分でも驚いているぐらいです。

 

ただ、ここで気を抜かず引き続きリデンを使用して、もっと薄毛を改善していきたいと思います。

 

REDEN(リデン)

スカルプローションREDEN(リデン)

人気ユーチューバーのぷろたんの動画でも紹介され、爆発的に人気で異例の品薄状態となった育毛剤『リデン』。ミノキシジルの2倍の育毛効果があるというリデンシルを配合しており、副作用の心配も一切ない育毛剤。

永久返金保証付き 最大30%OFF 送料無料

 

リデン(REDEN)を最安値で購入するならアマゾン?楽天?公式サイト?

公式通販

 

リデンは公式サイトで購入するのが正規ルートなのですが、大手通販サイトのアマゾンや楽天市場などでも販売されているのでリデンを購入することが出来ます。

 

ただ、アマゾンや楽天市場で販売されているリデンというのは、転売業者が販売している育毛剤となるのでどうしても公式サイトよりも価格が高くなってしまいます。

 

以下では、その価格の実際についていて見ていきたいと思います。

 

リデン(REDEN)の最安値は公式サイトの定期コース

リデンを公式サイトで購入した場合には、購入方法が以下のように3種類あります。

 

そして、その中で最も安く購入できるのが定期コースです。

リデン公式サイト
単品購入 12,800円
定期コース 9,800円(4回目以降8,900円)
3本まとめ買い 32,900円(1本あたり10,966円)

 

そして、楽天市場のリデンの価格はというと14,484円で販売されていました。

 

リデン,アマゾン

 

次に、アマゾンの価格はというと、こちらの14,484円で販売されていました。

 

リデン,楽天

 

つまり、リデンはアマゾンや楽天市場で購入すると14,500円前後で販売されているのですが、公式サイトの定期コースで購入した場合には9,800円(4回目以降は8,900円)で購入することが出来るというわけなのです。

 

注意ポイント

楽天やアマゾンで購入するよりも公式サイトで購入した方が安く購入できるという理由以外にもう一つ公式サイトで購入した方が良い理由があります。それは、公式サイトで購入しなければリデンの返金保証制度を利用することが出来ないという点です。

なので、もしリデンの返金保証を利用する可能性がある場合には、リデンの公式サイトから購入した方が良いというわけです。

検証結果:リデン(REDEN)は頭皮の薄毛を改善する効果が十分に期待できる育毛剤

リデンビフォーアフター

 

リデンは副作用のない育毛剤の中では最高レベルに効果が期待できる育毛剤だと思います。

 

正直、私もリデンを使用する前はここまで効果があるとは思っていませんでした。

 

ただ、やはりリデンよりもミノキシジル成分を配合している医薬品育毛剤の方が薄毛を改善する効果が期待できるのは間違いありません。

 

なので、以下のような人にはリデンを試してみることをおすすめだと思います。

こんな方におすすめ

  • 初期~中期の薄毛の人
  • 薄毛の予防目的で育毛剤を使用してい人
  • 他の育毛剤で満足のいく効果が得られなかった人
  • 副作用の心配なく育毛したい人

それから、リデンを購入する場合にはアマゾンや楽手市場ではなく、公式サイトで購入した方がいいですよ!

 

なぜなら、アマゾンや楽天市場で販売されているリデンは、転売業者が公式サイトから仕入れて転売しているリデンが混ざっているので、転売業者から購入すると全額返金保証制度がついていなかったり、価格が高かったりするからです。

 

なので、リデンの永久返金保証付きで最安値で購入したいという方は、リデンの公式サイトで購入することをおすすめします。

 

 

リデンシル配合育毛剤でダントツ人気No1の育毛剤『リデン(REDEN)』

REDEN(リデン)

スカルプローションREDEN(リデン)

人気ユーチューバーのぷろたんの動画でも紹介され、爆発的に人気で異例の品薄状態となった育毛剤『リデン』。ミノキシジルの2倍の育毛効果があるというリデンシルを配合しており、副作用の心配も一切ない育毛剤。

永久返金保証付き 最大30%OFF 送料無料

 

 

リデン(REDEN)に関するQ&A

Q1.リデン(REDEN)はリデンハイブリットシャンプーと併用した方が良い?

よく、ネットではスカルプシャンプーと育毛剤を併用して使用した方が効果が期待できるという事が言われていますが、正直言ってスカルプシャンプーと育毛剤を併用して使用したとしても育毛効果が上がるというわけではありません。

 

なぜなら、スカルプシャンプーには育毛効果は一切なく、あくまでも頭皮の汚れを洗い流すことだけを目的として使用するものだからです。つまり、スカルプシャンプーをわざわざ購入しなくても別の市販のシャンプーでしっかりと頭皮との汚れを洗い落とせば十分というわけです。

 

なので、リデンとリデンシルハイブリットは別に併用しなくても育毛効果に違いはありません。

Q2.リデン(REDEN)は人気ユーチューバーのぷろたんが使ってるって本当?

人気ユーチューバーのぷろたんの動画で、ぷろたんがリデンを愛用しているという事で以前少し話題になりました。もしかしたら、『リデン』といいう育毛剤をぷろたん経由で知った方も多いと思います。

 

私も実際に本当にぷろたんが使っているのか気になったので詳しく調べてみましたが、恐らく企業案件として使用しているだけだと思います。

 

ま~、ぷろたんが使っていようが使っていまいが、リデンの育毛効果にはなんら関係はありませんが。

Q3.リデン(REDEN)はM字はげ・生え際だけではなく頭頂部にも効果がある?

基本的にはM字はげ・生え際の薄毛と頭頂部の薄毛の原因は同じで、ジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンが原因で起こります。

 

そして、リデンの効果の部分でも紹介したように、リデンにはジヒドロテストステロン(DHT)の生成を抑制する働きが成分が配合されています。

 

なので、リデンはM字はげや生え際の薄毛だけではなく頭頂部にも効果が期待できる育毛剤です。

Q4.リデン(REDEN)の定期コースの解約の仕方は?解約の時に強引な引き止めはない?

リデンを買うほとんどの人はリデンを定期コースで購入すると思いますが、万が一リデンを使用して効果がなかった場合にはリデンの定期コースを解約することになります。

 

定期コースで販売している商品の中には、契約させて解約を電話でする際に強引に引き止めて定期コースを継続させるような悪質な会社もあります。

 

しかし、リデンの場合はネットから簡単に定期コースを解約できるから、無駄な引き止めなどは一切ありません。

Q5.リデン(REDEN)は女性が使っても効果がある?副作用の心配はない?

実は調べてみると、意外にリデンを使用している女性も多いみたいです。

 

実際に、女性用の育毛剤に配合されている成分とリデンに配合されている成分を比較してみたのですが、配合されている基本的な成分はほとんど同じでした。

 

むしろ、女性用の育毛剤よりもリデンシルなどの効果が期待できる成分が配合されている配合されているので、女性にも十分に効果が期待できる上に副作用の心配もありません。

更新日:

Copyright© リデンの口コミ|7ヵ月使って効果があるのか検証してみた結果… , 2019 All Rights Reserved.